津軽国定公園 平舘不老ふ死温泉
平舘周辺ガイド
HOME
お宿紹介
不老ふ死の湯
豊かな魚介料理
平舘周辺ガイド
アクセスガイド
空室状況・ご予約
遊びつくそう平舘
 私どもの村、平舘は海沿いの松前街道を挟んで東に陸奥湾(平舘海峡)や津軽海峡、
西に丸屋形岳、袴腰岳など緑豊かな自然に抱かれた土地。
背中に山の幸、お腹に海の幸をかかええ、
朝夕ニホンカモシカやニホンザルが挨拶におとづれるようなのんびりした村です。
不老ふ死温泉で骨休めの後は、周辺めぐり。
あるいは遊びつくして、不老ふ死温泉で疲れを癒して帰る、という楽しみ方をオススメします。
平舘灯台 ●平舘灯台
点灯100年をこえる現在も、平舘海峡を航行する船舶の目標として活躍しています。全国的にも珍しい国道沿いにある灯台です。
●平舘海水浴場
夏になると海水浴やキャンプ、ボードセーリングを楽しむ人々で賑わいます。
海水浴場
松前街道 ●松前街道
樹齢300年をこえる黒松並木が1kmにわたり続きます。連なる道と並木と海の姿は圧巻です。
●袴腰岳〈ハカマコシダケ〉
標高707mの山で、丸山林道の展望所から右側に見えます。
少し昇りがきついコースで、登山道周辺はブナの原生林で、ヒバ、ブナ、ミズナラの林の尾根道は季節ともなればシラネアオイ、サンカヨウ、オオバキスミレ、ランなどの花が咲き乱れ、訪れる人の目を楽しませてくれます。また、ときおり樹上を渡り歩く日本猿や道を横切るカモシカに出会えることもあり、山頂付近からは陸奥湾、下北半島、北海道の山並を見渡すことができます。

●丸屋形岳〈マルヤガタタダケ〉
津軽半島最高峰の山(標高718m)で、この地帯は自然の宝庫として県自然環境保全地域に指定されています。初心者でも登山できるコースで、登山道入口から登って行くと周辺はブナの原生林になっています。
また、山頂手前で岩木山や日本海、竜飛ウインドパーク、北海道を望むことができ、山頂では陸奥湾や下北半島、八甲田山を展望できます。
 
お問合せ
〒030-1303 青森県東津軽郡外ヶ浜町字蟹田159
エ0174-22-2441
〒030-1393 青森県東津軽郡外ヶ浜町字蟹田高銅屋44番地2
エ0174-31-1228
(直通)

津軽国定公園  平舘不老ふ死温泉

〒030-1411 青森県東津軽郡外ケ浜町字平舘根岸湯ノ沢132-1
Tel. 0174-25-2611 Fax. 0174-25-2624